運営会社

company_logoアセット 2

ビジョン

スマートフォンの普及とともに誰でも手軽にインターネットへ接続できる環境が整いました。
多くのシステムが開発され、そのプログラムやノウハウがオープンに公開されています。

最先端の技術を活用して、最高に業務効率を向上させるような業務システムを開発します。
そしてクラウドサービスとして魅力的な価格で提供していくことが私たちのビジョンです。

会社概要

名称
株式会社トレイル
設立
2017年1月5日
役員
代表取締役 奥野栄倫 取締役 竹原司
資本金
2,960万円
取引銀行
みずほ銀行 新宿中央支店
事業
クラウドコンピューティングを利用した各種サービスの企画、開発、運営、保守、及び管理
情報システムに関するコンサルティング
顧問弁護士事務所
弁護士法人 内田・鮫島法律事務所
加盟団体
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)、IT特許組合
東京本社
〒160-0022東京都新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTH 5F
電話番号
03-6856-4775

技術

スマートフォン、GPSロガー、地図サービスとの連携
次世代型音声通話コミュニケーション
AI(人工知能)、自然言語処理、機械学習

経営陣

代表取締役 奥野 栄倫 (Shigenori Okuno)

福岡県生まれ。九州工業大学大学院 情報工学研究科修士課程修了。人工知能、自然言語処理分野。
ソフトウェア開発会社にて世界初機械翻訳システムの開発リリースに関わった後、ハードウェアベンダにて大手航空会社、運輸会社、家電メーカーなどの基幹業務システムを開発。
その後、コンサルティングファームにて財務会計コンサルタントとして上場企業のBPRを支援。
2005年にコンタクトセンタープラットフォームを提供するクラウドサービス会社を創業、代表取締役に就任。
2016年同社退任。
2017年1月 株式会社トレイルを創業し、代表取締役に就任。

得意分野:自然言語処理、音声コミュニケーション、システム設計、物流系業務、経理業務に精通。

取締役 竹原 司 (Tsukasa Takehara)

京都府生まれ。京都大学大学院 工学研究科修士課程修了。人工知能、画像処理分野。
大手電気メーカーにて公共システムのSEを担当し、5年後に独立。
1983年にパソコンCADソフトウェア会社を創業し、代表取締役に就任。3年で日本でのパソコンCADソフトウェアのユーザ評価NO.1を獲得し、国産CADソフトメーカーとしてトップの地位を築く。
一般社団法人日本コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)副会長、会長を歴任。
CAD技術者認定試験制度を創設。
一般社団法人日本コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)理事、人工知能技術研究会主査
2017年1月 株式会社トレイル 取締役に就任。

得意分野:AI、画像処理、自然言語処理、IT特許。

沿革

2017年1月 業務効率化を実現できるクラウドサービスを提供する会社として資本金2,000万にて株式会社トレイルを設立
2017年3月 資本金を2,960万に増資
2017年3月 スマートフォンを使った通話ができる動態管理サービス「GPSトラッカー」をリリース
2017年4月 「在宅お願い電話を自動でかける」再配達防止ソリューションを開発

社名の由来

トレイルは山道という意味になります。

明け方からテントを背負いながら20km以上続く山道を歩いていくと、今日の目的地がずいぶん遠くに感じ、本当に今日歩いて行くことができるのか?山に慣れた時ですら遠く雲の向こうに霞む目的地を見ると愕然とします。

できることはたかだか数十センチ毎、一歩一歩歩くことしかできません。しかし10分、1時間、と歩いていくと確実に前に進み、最後には雲の向こうに霞んで見えたゴールへたどり着くことができます。

「今自分達でできることは本当に少しのことかもしれませんが、ゴールがたとえ雲の上でも、歩き続けていくことで必ずたどり着くことができる」そんな意味を込めてトレイルと社名を付けました。

代表取締役 奥野栄倫 2017.1.5

PAGE TOP